ほんとのほんと

一浪&三留したアラサーダメ人間が社会と自分とのギャップに半笑いで半ば諦めながら立ち向かって(?)ゆくブログ。  精神年齢は最近19歳になった。

アクアラインマラソン1ヵ月前でこの仕上がり……

honto-no-honto.hatenablog.com

アクアラインマラソンはフルマラソンに出る予定である。

着々と準備を進めている。……つもりである。

 

暑さに弱いので6月からスポーツジムに入会し、屋内で週3日くらい走ってきた。体重も少し落とした。今月に入ってからはハーフと10キロの大会に出て、先週は3時間LSD(1キロ7分強くらいのゆっくりペースで長い距離を走ること)を一人で敢行し、今日は30キロ走、の予定だった。今朝までは!

 

今日参加したのは、練習会のような位置づけの河川敷での緩い大会。

4キロ強の周回コースをひたすらぐるぐると回るコース。7周すればだいたい30キロになる。この大会、前も参加したことあるし、わたしフル去年2回走ってるし、先週24キロ走ってるし、大丈夫やろ。と高をくくって前日は深夜まで起きていて寝不足、しかも寝る直前にお菓子を食べて胃もたれ、みたいな状態で参加したら見事に3周目から歩いていたよね。えっ、まだ10キロですけどーと自分で突っ込みを入れながらもうどうにもならなかった。

 

まず暑いのなんの。今日は最高気温が27度くらいだったか。こんな暑い中長距離なんて走ったことがない。じりじりと全身が焼けて体がだるーく、頭がぼーっとしてくる。そのうち胃が気持ち悪くなって、走っていると吐きそうだったのでたまらず歩いた。

いや、頑張ればもうちょっと走れたと思うのだが、もう心が折れていた。もぅマヂ無理。歩こ。と色々投げ出した心理状態。こんな風に「できないモード」に入ってしまったら、マラソンに限らずなんだって目標達成なんてまあ無理である。

ああわたしは、しんどかったらすぐに投げ出してしまう自分に甘い駄目人間だ。こんなだから希望の職に就けなかったし今の仕事でだって中途半端な駄目社員なのだ。これではどこまでいっても「意識高い“系”」にしかなりえない。みたいな根暗モードでへろへろと歩いたり走ったり。

そんなこんなで、歩いたり走ったりしていたため3時間45分もかかった。お尻の筋肉が痛い。意志の弱さが身に染みる。

 

アクアラインまであと4週間ですけどこれ大丈夫か? あと12キロも走るなんて正気の沙汰じゃない!

 

と青ざめながら帰るわたし。

4週間後は、どれくらいの気温だろうか。20度超えたら本当に無理かもしれない。

しかも再来週は旅行へ行くし、大会一週間前はハードな練習は控えなければならないので、ガッツリ練習できるのはもう来週が最後だ。どうしよう。。。

 

ふあん……

 

 

それに、女のからだは周期的に軽くなったりしんどくなったりするわけだが、4週間後、割とピンポイントで一番しんどい日にぶつかりそうなのだ。。。もう今から心が折れそうである。

趣味でやっているはずなのになぜこんなにも憂鬱なのか。

 

 

とりあえずアクアラインマラソンの目標:

 

【 ゆっくりでいいから歩かない 】

 

 

ちゃんと数日前から食事の内容も考えて、夜は早く寝て、「わたしはYDK(やればできる子)!!」って自分に言い聞かせながら参加しようと思う。

 

あ、あと日焼け止めを。今回足首に日焼け止めを塗り忘れて、スパッツと靴下のあいだの部分が汚くくっきりと焼けてしまってもう悲しみの極みという感じなので、次回はちゃんと全身に金のアネッサを塗りたくって出場します。

はあ、つらい。

なぜ趣味でやっているはずなのにこんなにも憂鬱なのか。

 

 

 

 

9月27日追記。

そして性懲りもなく1月の館山若潮マラソン(フルマラソン)エントリーしてしまった…。

去年の記事↓

honto-no-honto.hatenablog.com

honto-no-honto.hatenablog.com

楽しみである!

 

 

12月12日追記。

ようやく感想を書きました。楽しかった!

honto-no-honto.hatenablog.com