読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとのほんと

一浪&三留したアラサーダメ人間が社会と自分とのギャップに半笑いで半ば諦めながら立ち向かって(?)ゆくブログ。  精神年齢は最近19歳になった。

さっき流れ星を見た

日常

興奮したのでちょっと聞いてください!

 

膝の痛みが引いてきたので1週間ぶりにジョギングに出たのだ。

目の前に大きなオリオン座が見えて、「やっぱり都心より星がよく見えるなあ」と空を見上げながら走っていたら、オリオン座のすぐ左下を、青白い光がすっと横切って消えたのだ!

 

もしかしてあれは、……流れ星!?

きっとそうだ!

 

初めて見た。

いや、正確には小学生の時に一度見ているはずなのだが、わたしの記憶には残っていない。

だから実質初めて。

 

やったぁ! 流れ星見ちゃった!

 

走りながら思わず感嘆の声が漏れた。

 

いつもいつも、こういうのって見逃してきた。

富士山に登ったときだって、周りの登山客が「流れ星だ!」ってざわめいたときちょうどうつむいていて見れなかった。

のに!

見ちゃった!

こんな住宅街の真ん中で!

なんとか流星群でもなんでもない時に!

これはすごい!

いいことが起こるに違いない。

というか最近のわたしは運が向いている気がする。

一昨年の9月ごろまでずっと暗い気持ちに埋もれてばかりいたのに、ここ1年半くらい、つらいことがほとんどないのだ。

それまでの時間を取り戻せるくらいに。

そしてここへきての流れ星。

 

なんかいいことが起こる気がする。

 

 

話を聞いてくれてありがとう。おやすみなさい。