セタブンマーケットに行ってみた話

話は3月にさかのぼる。 以前、尾道へ行った記事で、ふしぎな古本屋さんに出会ったことを書いた。 honto-no-honto.hatenablog.com 記事で書いてあるとおり、わたしは吉田篤弘さんの『圏外へ』という小説を買ったのだが、これがなかなかツボな作品だったのだ。この作家さんの本は『つむじ風食堂の夜』は読んだこ…